ライフハック

【体験談】子連れの雨の日の富士サファリパークに行ってきた

こんにちは。ななです。

今回は

  • 富士サファリパークに行くけど雨予報
  • 雨の日のサファリパークは楽しめる?
  • 子連れのサファリパーク、雨は延期したほうがいい?

うしママ
うしママ
子どもとサファリパークに行くのに雨予報だ・・

と不安になっている方、悩んでいる方に実際雨の日に行った私の体験談をお伝えします。

結論、子連れのサファリパークは普通の動物園よりは雨でも楽しめるなと思いました!

雨の日(平日)はかなり空いている

晴れの日の休日などは、普通に混んでいます。
駐車場に行くまでも渋滞したり、ご飯を食べるのも一苦労です。

なな
なな
以前、晴れの日に車でサファリゾーンに行きましたが、車が多くて自分のペースではなく周りのペースに合わせて動物を見ていました。

車(自家用車)でいくサファリゾーンもガラガラ♪

この通り、前はガラガラです。
ライオンも近くでゆっくり見られます。

この日出会ったのは10台ほど。
自分たちのペースでゆっくりと楽しめました。

気になる動物のところは好きなだけ止まってみることができ、大満足です♪

なな
なな
雨の日は動物たちも活動的じゃないかな?と心配していましたが、みんな元気でした!

ちなみにこの日の雨は本降りでしたが、ライオンやシマウマが車のすぐ横を通り
大迫力でした♪

昼時のレストランも空いていてノンストレス♪

ガラガラです♪
赤ちゃん連れにとって離乳食はとてもありがたいです。
キッズ富士山カレー。これにドリンク付きで500円です。

繁忙期はご飯を食べるのも一苦労ですよね。ですがガラガラなのであっという間に食べることができ、周りの人もまばらでした♪

サファリレストランでは、離乳食も販売していて赤ちゃん連れにも嬉しいサービスがありました。
お子様カレーも500円とリーズナブル♪

なな
なな
サファリレストランのほかにはアルペンローズというレストランで離乳食販売があるそうですよ!

大人気のジャングルバスにも乗りやすい!

CMにも登場している動物フェイスが特徴のジャングルバス。ライオンなどにえさやりもできて大人気の乗り物ですよね!

先着順の為、繁忙期にはすぐに売り切れてしまうこともあるようです。

ですが私が訪れた雨の平日はお昼前に到着してもまだ14:00の回を販売していました♪

雨の日で大変なこと

ふれあいゾーンは屋外なので子連れには大変

富士サファリパークには普通の動物園とは変わらないふれあいゾーンがあります。

カンガルーやカバ、アルパカにカピバラといった動物たちにはここで会うことができます。

なな
なな
息子がどうしてもふれあいゾーンに行きたいというので、傘をさし、レインコートも着て準備万端で臨みましたが、結果辛すぎて3分の1も見れず引き返しました泣

雨風に耐えながら歩き、かばんも足もびしょびしょ、、。子どもはぐずりだす。
この状況では、動物鑑賞どころではありません。

子連れの雨の日のふれあいゾーンは全然おススメしません。

チーターやキリンは見られない可能性も

公式HPにもありますが、天候や気温によって一部の動物が見られない可能性があります。

この日は雨で寒かったのですが、チーターはいませんでした。
キリンも軒下にいたので遠目でちらっと見る程度でした。

富士サファリクラブには行く前に入会するとお得

富士サファリクラブに入会すると、いいこといっぱいです!
入会費・年会費ともに無料!

  1. 入園料金が会員価格になる
    通常昼:大人2700円が→2000円に!
  2. ジャングルバスをwebで予約できる

    利用日の前月1日0時より予約できる(例:5月20日分は、4月1日0時予約開始)
    締め切りは予約日前日の12時。

これらの特典は会員に申し込んで、会員カードが手元に届いてからのみ
使うことができます!

長い時で申し込んでからカードが届くまで2週間ほどかかる場合があるそうなので、申し込みは早めが良いです!

まとめ(感想)

結果、雨でも普通の動物園なら絶対にあきらめるところですが、サファリパークなら楽しめました。
サファリゾーンが空いていてマイペースに見られたのが一番良かったポイント。

ただふれあいゾーンは楽しめなかったので晴れた日にまたリベンジできたらと思います。

これからお子さんとサファリパークに行こうか、雨だからどうしようかと悩んでいる方の少しでも参考になれば嬉しいです。

富士サファリパークの公式HPはこちら

ABOUT ME
なな
元保育士。 現在、幼稚園教諭と保育士資格を持っています。 ただいま2歳、0歳の!怪獣!男の子の育児真っ最中。 日々思ったことや、便利だったこと お得な情報を更新していきます。