出産・育児

【2歳児の言葉の遅れが気になる方へ】うちの子が話し出す前に私がやったこと

こんにちは。ななです。

私は現在2歳児、0歳児の男の子の育児真っ最中です。

もうすぐ3歳を迎える長男は、今でこそ毎日ベラベラと喋りまくりますが、
2歳1ヵ月を迎えるまでは2語文すら全く話さず、児童館や役所で相談をするほどとても心配していました。

そこで今回は

  • 2歳になったけど言葉が出ない。うちの子は遅れてる?
  • 大人の話していることは理解しているけど、全然話さない・・・
  • ある日突然話し出すってよく言われるけど、それって本当?

と心配しているママ必見です!

結論から言うと、たった3つのことをしただけでうちの子はどんどん言葉が溢れました。

その3つとは、

①一緒に見たものや体験したものを簡単な言葉で伝える

②絵本を一緒に見て、指差ししながら単語を伝える

③アンパンマンおしゃべり図鑑スーパーDXで遊ぶ です!

これを①から順番にやっていき、③のアンパンマン図鑑をプレゼントした約1か月後からみるみる言える単語がふえて言葉がつながり2語分→3語分と話せるようになりました。

3歳目前の今はうるさいくらい喋り、あんなに心配したのはなんだったのと思うほどです(笑)

次から具体的にどのように私が息子にかかわったのかお話していきます。

①一緒に見たものや体験したものを簡単な言葉で伝える

たとえば子どもと一緒に歩いているときに、下のイラストのような場面に遭遇したとします。

この場面を見てAさん、Bさんのそれぞれの子どもへの声かけはこうです。

Aさん
Aさん
あ、わんわんだね~

Bさん
Bさん
あ、おおきいわんわんがきたよ。お散歩していてきもちよさそうだね

これを見てどちらのほうがよりたくさんの情報(単語)がきけるかといったら
もちろんBさんのほうですよね。

ただ「わんわんだね」というだけより
どんな(形容詞) 何(名詞)がなにをしているか(動詞)
を伝えることでより見たものと言葉がつながりやすくなります。

こうように話すと、言葉をたくさんインプットしてくれるようになり、いざ話し出した時に色々な文章で話すことができます。

「こんなの一瞬のことでかわらないでしょ」と思う方もいるかもしれません。
ですが、この日々の積み重ねでうちの息子も今では見たものをスラスラと
文章で言えるようになりました。

②絵本を見て、指さししながら単語を伝える

実際に私が使ったおすすめの本です

これも上記の通りですが、読む時のポイントがあります。それは一体何かというと
子どもが興味のあるページ、単語を伝えること です。

親の心理では、つい言葉を教えたくて初めのページから一生懸命教えたいですよね。
でもそれはしたくない受験勉強をさせられているのと同じ。
子どもが自分でひらいたページを一緒に読みましょう。

写真の本はほんの一例ですが、「たべもの」や「かぞく」などカテゴリー別になっているので、子どもも興味を持ちやすいと思います。

中身はこんなかんじ。
単語だけでなく、「ふーふー」など日常でよく使う言葉もあっていいですね。
  • 本を一緒に読むときは遊びの一環として「楽しく」が大前提!

  • 子どもが飽きたら読むのをすぱっとやめましょう

  • 焦りは禁物。おおらかな気持ちで読みましょう

③アンパンマンおしゃべり図鑑スーパーDXで遊ぶ

これ一つでしばらく遊べます

結論からいってしまえば、我が子はこれがきっかけで湯水のように言葉が出はじめました。
2歳の誕生日プレゼントだったのですが、今思えばタイミング的にちょうどよかったと思います。

このアンパンマンのペンでタッチします
横についているここのボタンを切り替えて日本語・英語が選べます
顔のパーツなど学べるページがたくさん!

本当によくできている本でどんなところを押してもアンパンマンやその仲間たちの声がします。
また、高性能なのに1ページごとにとても薄くてビックリ!

うちの長男はこれでひたすら遊んでいました。結構集中して遊ぶんですよね。

それまで「まんま」「わんわん」「ぶーぶ」の3語のみで生活していた長男がこれで
ひたすら遊ぶこと1か月・・・

長男 たろう
長男 たろう
まま、きょう あついねえ

なな
なな
うん。あついね。っって・・え!喋ってる!!!


これには私も耳を疑うほど驚き、その日を境にあれもこれも話し出し、
今では完璧に会話が通じるようになりました。

自分ではいろいろ試してもどうしても言葉がでない!と悩んでいる方は
決して一人で抱え込まないでください。
また、身内間のみで解決するのはおすすめしません。

少しでも発育のことで疑問があれば、
各自治体の子育て支援センターや児童館などで相談し、行政のサポートを受けることも大切です。

早め早めの行動が、お子さんを救います。

「言っていることはできるのに全然言葉がでない」と悩んでいるままさん。

もちろん個人差はありますが我が家はこれで2歳の言葉の壁をクリアしました。
ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
なな
元保育士。 現在、幼稚園教諭と保育士資格を持っています。 ただいま2歳、0歳の!怪獣!男の子の育児真っ最中。 日々思ったことや、便利だったこと お得な情報を更新していきます。